ストリートピアノ6【要町駅】2023.8.12

要町駅のストリートピアノ

2023年8月12日、東京の有楽町線・要町(かなめちょう)駅のストリートピアノを娘と弾いてきました。
お盆中のため、ピアノの周りには人が皆無。
誰も順番待ちしていないし、人通りも少なく駅もガラーンとしていました。

白いグランドピアノはきちんと調律されていて、タッチも弾きやすい。

人が居なかったので、娘と交換しながら好きな曲を弾き続けていると、 ある1人の男性が立ち止まり「リクエストしていいですか?」と一言。

曲は美空ひばりさんの「川の流れの ように」でした。
娘がリクエストにこたえて弾き始めると、その方が横で泣いているのがわかりました。

弾き終わりに2人でお礼を言おうとすると、その男性はもう涙で言葉が出ない状態で、マスクで顔を隠されて手を振ってその場を立ち去られました。
その方にとって「川の流れのように」がどんなに大切な曲なのか私達にはわかりませんが、思わずジーンとしてこちらも感動してしまいました。

音楽が人の心を動かす瞬間に立ち会えて、忘れられない1日になりました。
人の数だけ「川の流れのように」人生があるんですね。
人の心に響くピアノが弾けるよう、真心を込めて弾いていきたいと思いました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

オンラインでバタフライハグレッスンを提供中。
30分のレッスンの前後に1分程度のピアノの生演奏つき。

日々の中の音楽、癒しを中心にブログをつづります♪

★.。:*★.。:*・★.。:.:★

★経歴
大手楽器店電子ピアノデモンストレーター
特別支援教育支援員
小学校で非常勤講師(音楽)

★所持資格
公認心理師
中学・高校(音楽)教員免許
小学校教員免許

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次